地球上最強の繊維 クモの糸

地球上最強の繊維 クモの糸

世界中の繊維メーカーが注目し、これまで数多くのメーカーが
人工的に量産を試みて失敗をしてきたくもの糸。

くもの糸は高い伸縮性と同じ太さの鋼鉄よりも高い強度を持つといわれています。
あの小さな体から、こんな高性能な繊維を合成できるというのにまず驚きですよね。

これまでに人工的に作成に成功した例はあったものの、高いコストがかかることと、
安全性にまだ問題があるということで、量産をするにはいたっていませんでした。

クモの糸を人工的に作成するには、これまでの場合、
毒性が強くコストが非常に高い薬品を使う必要がありましたが、
それを使うのを回避したこと、短期間で多くのたんぱく質を合成することに
成功したことが大きな要因だそうです。

山梨にあるバイオベンチャー企業のスパイバーがこの度、
世界で始めてくもの糸を人工合成、産業利用のために量産する技術を
確立したというニュースが入ってきています。

世界で最も強度の高い繊維と言われるほどですから、
世界中から注目が集まるのは間違いありません。
量産に成功すれば、ジャンルを問わず様々な分野で
活躍することは間違いありません。

地方の一企業でも、技術を確立したら
世界中から注目されるという良い例だと思います。

    Copyright(C) 改良された最新の繊維事情 All Rights Reserved.